インフルエンザの流行

  • 2021.10.22

院長の白石です。昨冬はコロナとインフルエンザの同時流行(ツインデミック)になるのではと言われていましたが、結果的にインフルエンザは全くと言っていいほど流行りませんでした。コロナ対策としてマスク・手洗いやソーシャルディスタンス等が奏功したのではと言われていますが、詳細は不明なようです。今年も、コロナとインフルエンザのツインデミックが懸念されています。誰にも実際どうなるかは不明ですが、自分でできる対策をするのに越したことは無いでしょうか。 例年ですと11-12月くらいから溶連菌が流行りだして...

炭酸水素ナトリウム注射液(メイロン®)

  • 2021.10.20

院長の白石です。薬品棚を見ていたら視界に丁寧に個包装されたアンプルがあり名前を見たらメイロンだと。私が研修医の時からある薬ですが、添付文書を見たら薬価基準収載は何と1967年とあり、まだ産まれてません。研修医の時は、救急救命や集中治療室でアシドーシス(ざっくり言えば体が酸性に傾くこと)の補正にある程度の量を使用しましたが、外来ではもっぱら20ml~40mlを静脈注射します。 何に効果があるかと言えば、めまいと急性蕁麻疹らしいです。私は、主にめまいにしか使用したことはありません。メ...

労働者の心の健康

  • 2021.10.16

院長の白石です。産業医をしていると色々と事業場から相談を受けます。ある程度の年齢の従業員の場合、悪性疾患で入院・手術されて復職はどうするのかとか、術後の抗癌剤の投与で通院が必要で時短勤務にしないと等。また年齢を問わずよくある事象として、表題の通り心の不調による休職についてです。 厚生労働省も2018年4月~2023年3月までの5年間に実施すべき第13次労働災害防止計画のなかでメンタルヘルス対策も重点施策のひとつとして位置付けています。 メンタルヘルス対策の推進について目標は ...

ハクビシン・アライグマ

  • 2021.10.12

院長の白石です。過ごしやすい季節になってきました。先日、砧公園に久しぶりに行きましたが、芝生広場は変わっていないですね40年前とほぼ同じでした。芝生と言えば、今まで行った公園の芝生で一番整備されていて、綺麗だったのは過去のツイッターで記載しましたが「皇居東御苑」です。無料なのに意外と空いているので、行かれたことがない方はぜひどうぞ。さて、世田谷区には砧公園以外にも馬事公苑や蘆花公園など緑がたくさんあります。23区唯一の渓谷、等々力渓谷もあります。そんな自然が残る世田谷区で・・・・ 先日帰...

地震・雷・火事・親父

  • 2021.10.08

院長の白石です。怖いものの例えで使われていました(現在では死語か)。以前のブログでも書いた気がしますが、「親父」だけ自然現象ではないですね。まあ、火事についても原因が人間のことも多々ありますが。元々は、「親父」ではなく、「台風」であったという説もあるそうです。「台風」のことを、「大山嵐」(おおやまじ)や「大風」(おおやじ)という漢字と読み方で表していたため、そこから「おやじ(親父)」に変化したという説があるそうです。現代において、「雷親父」ってなかなか見かけなくなったと思います。我が家でも、自...

10月に突入❗

  • 2021.10.04

院長の白石です。歳をとると1年が経つのが早く感じてしまいます。以前どこかの記事で読んだのは、1日がそれまで過ごした人生の何パーセントかで時間経過の感覚が変わるというものです。満1歳であれば、1/365ですが、満50歳であれば、1/18250となります。本当かどうかはわかりませんが、納得してしまいました。確かに記憶にあるのは子供、特に幼稚園や小学校低学年の頃は1日が長く感じたと思います。幼稚園の記憶はアラフィフですが、結構残っています。なぜかと言えば、幼稚園に行くのが嫌いだったからです。どうでも...

新型コロナ狂騒曲

  • 2021.09.29

院長の白石です。9月も残すところあとわずかとなりました。明日は休診のため本日で今月の診療は終了です。新型コロナウイルスに出されていた緊急事態宣言も今月で解除になるそうです。 新規患者数は東京について言えば激減です。8月のオリンピック・パラリンピック期間はなんだったんだと思ってしまいます。ワクチン接種の効果かと思いましたが、報道によると専門家の意見では、ワクチンの効果だけでは説明がつかないとのことでした。一部の記事に記載があったのは、デルタ株が急速に拡大しましたが、拡大するスピードが速すぎ...

結核予防週間

  • 2021.09.27

院長の白石です。9月24日~30日は結核予防週間です。結核と言えば、昔の映画等に登場人物が「サナトリウム」で療養などというかたちで描かれています。宮崎駿監督の「となりのトトロ」の七国山病院や、「風立ちぬ」の富士見高原療養所などがそうです。抗生剤ができる前は、かなりの方が亡くなられました。抗生剤も開発され、治療法も確立した現代では、過去の病気と考えがちですが、いまだに年間1万人以上の患者発生があるそうです。 さて、結核は法律で診断した場合、結核発生届を出さないといけないのですが、何回か提出...

定期点検❗

  • 2021.09.25

院長の白石です。開院して1年になろうとしております🎊。1年ということで医療機器・電子カルテなど色々定期点検をしてもらっています。 電子カルテはカスタマイズのし易さから島津メディカルのものを導入しています。やはりパソコンは1年も使えば、ゴミがたまると思うので、若干の不具合があり現在調査してもらっています。家のパソコンは、遅くなったので分解してメモリーを増設したり、マザーボードの型番を調べて、秋葉原で中古のCPUを購入して交換したりして、かなり快適に使用できています。如何せん...

ジェネリック医薬品

  • 2021.09.22

院長の白石です。当院は院外処方のため処方箋を出すだけで、院内処方のクリニックのようにお薬の在庫管理は、一部の注射薬を除くと基本的に不要です。ジェネリック医薬品(後発品)は先発医薬品と同じ有効成分を含み価格が安いことから医療費削減にもつながるため、国が普及を後押ししています。健康保険組合でも保険証に「ジェネリック医薬品を希望します」といったシールを貼られている患者様も散見されます。知り合いの循環器の先生に、先発品ではないと効き目が悪いと先発品しか出さない先生もいらっしゃいましたが、消化器外科出身...

PAGE TOP